あぜ豆食堂

Azemame shokudo

兵庫県三田市のレンタルスペースで週イチ・ランチカフェ

「あぜ豆や」は「あぜ豆食堂」という、週一回のランチカフェを営業しております。兵庫県三田市にある、コタニ住研という建築設計会社さんのレンタルスペースです。
木造の注文住宅を請け負う会社さんなのですが、ショールームとしてキッチンスペースを公開されていて、そこを週一回お貸し出しいただいて、ランチを提供させていただいております。

元々、お餅の販売よりこの「あぜ豆食堂」が先にスタートいたしました。料理担当、おやつ担当、珈琲担当の3人で、「あぜ豆定食セット」「あぜ豆カレーセット」の2種類のランチセットを提供しております。
ランチセットには、飲み物と単品おやつがセットになっています。

靴を脱いで上がっていただくスタイルのショールーム。
木の温もりが優しい無垢のフローリング。
掘り炬燵のある間仕切りスペース。
子どもさんが遊ぶのにちょうど良い、ウッド素材で作られたおもちゃのキッチンセット。

ハイハイの赤ちゃんもつかまり立ちのお子さんも。
おもちゃに夢中になっているうちに、お母さんたちはゆったりランチを楽しめます。
実際、11:00のオープンから16:00のラストまでずっといらっしゃるお客様もいらっしゃいます。

定食、カレー、おやつに珈琲……身体が喜ぶメニューをどうぞ

定食は充実のラインナップ。

野菜のメイン料理の他、副菜を2種、箸休め。
メインも副菜も、野菜はなるべく、あぜ豆やの畑で採れたもの。
端境期には無農薬や有機栽培のものを仕入れます。
土鍋で炊いた豆ご飯と、黒豆味噌の重ね煮味噌汁。
もちろん、うるち米ももち米も、豆も麹も味噌も全て、あぜ豆やの無農薬無化学肥料天日干し栽培の作物です。

あぜ豆定食セット。これに単品おやつとセット飲み物が付いてきます
この日のメインはもち米しゅうまい。
グリンピースの代わりに黒千石大豆の枝豆をアクセントに
大根と手羽先の炊いたん。
副菜にも箸休めにも野菜をたっぷりと使って

カレーはスパイスの効いた
バングラデシュ風キーマカレー。

スパイスがきちんと効いていますが、辛くありません。お子さまもそのまま食べていただけますし、お子さまサイズもご用意しております。辛いのがお好みの方はカイエンペッパーをご用意しておりますのでお声掛けください。

あぜ豆カレーセット。定食同様副菜が2品。もちろんおやつと飲み物も付いてきます
あぜ豆田んぼで採れたもち米を少しだけ加えた豆ご飯は土鍋炊き。
ふっくらほっこりしています
キーマカレーの中にも季節の野菜をふんだんに。
夏はナス、冬はレンコンをたっぷりと

おやつ担当の作るおやつは、
身体が喜ぶ滋味深いおやつ。

畑で採れた野菜と良質な素材をふんだんに用い、甘過ぎずしつこ過ぎない、ほっこりする甘さを実現。
セットおやつは単品ですが、「全部載せ」をセレクトすると、当日おやつ担当が持ってきた全てのおやつをつけることが出来ます(追加料金あります)。
ほとんどのお客さまが全部載せをオーダーされます。

本日のおやつ全部載せ。当日ある全てのおやつをワンプレートに
季節のフルーツを用いたショートケーキ。
毎回違うので食堂スタッフも楽しみにしています
定食、カレーセットに付くセットおやつ。
メインを選べる日もあります

珈琲担当はハンドドリップで
コーヒーを淹れます。

オーガニックの豆を一杯づつその場で挽き、香り豊かでさっぱりとしたペーパードリップを。
酸味と苦味のバランスにこだわり、おやつ担当のおやつに合わせた、すっきりとしたドリップを心がけています。
その他、ルイボスティー、紅茶もセットドリンクとして選べます。
旬のフルーツが手に入った時は、シロップソーダのご提供もできます(追加料金あります)。
梅、いちじく、シークワーサー、紅茶など、その時によってさまざまなシロップがあります。
店頭にてお問い合わせください。

セットドリンクのホットコーヒー。オーガニックの豆を仕入れその場で挽き、ハンドドリップします
ペーパードリップであっさりと。
おやつに合わせたすっきり感、酸味と苦味のバランスを心がけています
いちじくのシロップソーダ。
季節によってラインナップが変わります。お問い合わせください

INFORMATION

レンタルスペースでの週イチ営業のカフェですので、席数も少なく、スペース自体がお休みの場合もございます。
料理担当が毎週SNSをアップしておりますので、ぜひフォローいただき、ご予約のご連絡をいただければありがたいです。

〒669-1535
兵庫県三田市南が丘1-40-34
株式会社コタニ住研 1F ママさん広場 毎週火曜日

食堂のご予約はお問い合わせフォーム、
もしくは各SNSのメッセージ欄からお願いします